赤ちゃんのミルク用に使っていたアルカリイオン水について

赤ちゃんのミルク用に使っていたアルカリイオン水について

 私は去年待望の我が子を出産した30代の新米母です。私が赤ちゃんのミルク用に使っていたお水は、アルカリイオン水を煮沸したものでした。理由は、出産した産院で実際に使われていたからです。子供を出産するまでは、赤ちゃん用のミルクにはどんなお水がいいのか全然知りませんでした。しかし病院で赤ちゃん用のミルクを作ろうとした時に、赤ちゃんのミルクを作る時には、ここから出てくるアルカリイオン水をケトルで沸かして使ってくださいねと看護師さんから指導され、その時に初めて煮沸消毒したアルカリイオン水が良いのだと知りました。

 それ以降退院して自宅で赤ちゃんのお世話をする時も、ちゃんと煮沸したアルカリイオン水でミルクを作るように徹底しました。病院ではアルカリイオン水を作る浄水器がありましたので、蛇口さえひねればアルカリイオン水が出てきました。しかし自宅ではそれができませんので、近くのスーパーで販売されているボトル入りのアルカリイオン水を購入することにしました。最近ではよく見かけるタイプだと思いますが、ボトルさえ購入すれば1日に2回までなら無料で給水ができるシステムでした。

 市販されているアルカリイオン水を買おうと思いましたが、その都度その都度購入していたらかなり大きな出費になりますので、1日2回4リットルまで無料でアルカリイオン水が手に入るこのボトルを買うことにしました。ボトル代は2リットルタイプで200円でした。何回も繰り返し使えますので経済的ですし、お財布にもとても優しいです。汲んできたアルカリイオン水を煮沸消毒して湯冷ましし、そのお湯で粉ミルクを溶かし赤ちゃんに飲ませていました。温度がちょうどいいと赤ちゃんはゴクゴクミルクを飲みますので、とてもかわいいですよ。