赤ちゃんのミルクに、煮沸水道水

赤ちゃんのミルクに、煮沸水道水

 赤ちゃんのミルクのために使っていた水は、煮沸水道水です。ブリタのボトル型の浄水器を通した水をヤカンで沸かして、湯冷ましにしたものを使いました。

 なぜ、その水にしようと思ったのかと言うと、浄水した水道水が良いかなと思ったからです。ミネラルウォーターを購入して、それを使った方が安全なのかと思ったら、どうもそれだと赤ちゃんにとってミネラル過多になってしまって、かえって良くないと聞きました。関西在住なので、放射能の影響もまあ大丈夫だろうと信じて、煮沸水道水を利用しました。ウォーターサーバーを家に置いて、その水を使うことも考えましたが、サーバーを置く場所をとってしまうし、月々のコストを計算したら家計的にかなりキビシイと判断し、止めました。ふだんは母乳育児をしていたので、ミルクを作るのも、わたしが仕事で外出しなければならないときだけ、月に2日から多くて4日くらいでした。それほど回数が多くないので、浄水と煮沸という必要最低限(?)でまかないました。

 その水にかかった金額は、ひと月どのくらいか、細かい額まではわからないのですが、おおよそ水道代と煮沸のガス代、それと浄水用のフィルター代程度だったと思います。ミルクを使う機会もそんなに多くなかったので、そこまで金額はかかりませんでした。

 煮沸水道水は手軽なので、便利だと思います。特に赤ちゃんがまだ生まれたばかりのときは、わざわざ買いに行ったり、ウォーターサーバーの契約をしたりする余裕がなかったりするので、家ですぐに用意できる水道水(浄水はするけれど)が使い勝手も良いと思います。時間が取れるときに、まとめて浄水したお水を沸騰させてポットに入れておけば、赤ちゃんがお腹減って泣いてもすぐに対応できます。水道水の汚染が気になる方にはオススメしがたいのではありますが、それが気にならなければ、煮沸水道水が一番のオススメです。なにより、お金がかからないので良いと思います。