ミネラルウォーターを煮沸して使用

ミネラルウォーターを煮沸して使用

 2012年に産まれた子どもを完全ミルクで育てました。使っていた水は、2リットル6本入りを箱買いしていました。そんなに神経質になることはないのかもしれませんが、放射能の影響も心配で、北海道の水限定で購入していました。

 また、日本の水はほとんどが軟水ですが、買う際にはそこもしっかりチェックして、ミルク時期は同じ銘柄の水をずっと使い続けていました。購入はホームセンターで箱買いしていて、値段は一箱400円前後ととてもお手軽でした。スーパーではどの銘柄ももう少し高かったです。

 さらに、使用するさいは、ミネラルウォーターを煮沸してから水筒に入れてミルクを作っていたので、プラスガス代程度がかかっていました。一度開けたペットボトルは冷蔵庫で保管するので、冷蔵庫の場所はとりましたが、一番多く飲む時期は一回で200くらい作っていたので、みるみる水はなくなっていきます。そういう点では大きいペットボトルで箱買いは楽でした。

 一番飲む時期は一度に3箱くらいまとめて買っておきました。家への運び入れが面倒でなければ、安いホームセンターでのまとめ買いはおすすめです。ミルクを作る時には熱湯必ず必要になるので、朝1日分をまとめて煮沸しておき、水筒に入れて使用してました。外出先には、熱湯と冷ました水持って行って、ミルクを作ったらすぐに飲めるようにしておいたのですが、その時に使う冷まし水も、離乳食が始まる6ヶ月くらいまでは一度煮沸してから冷ましたものを持って行っていました。

 離乳食が始まってからは、冷まし水はミネラルウォーターを直接使っていたので、外出先では自動販売機で購入して使っていました。