浄水器を付けた水道水を煮沸させる

浄水器を付けた水道水を煮沸させる

 私はなかなか母乳との相性が悪く、子どもは完全にミルクで育てました。ミルクで育てると思っていなかったので、水道水で大丈夫かかなり不安で調べまくりました。そして結局水道水を選びました。

 まず、ミネラルウォーターはその名の通り、ミネラル分が豊富なので赤ちゃんがお腹を壊してしまう可能性があるとのことでした。日本で産まれた赤ちゃんは日本の水道水が一番体に合っているという意見を知り、確かにその通りだと思いました。海外のミネラルウォーターは硬度がかなり高く大人でもお腹を壊す人がいます。日本の天然水だとそこまではないと思いますが、やはり怖かったので水道水を選びました。

 私は築年数が経っている社宅に住んでいたので、結婚してからずっと浄水器をつけていました。浄水器はダスキンのもので、1か月に1回フィルターを交換してくれます。浄水器で水道水に含まれる発がん性物質も取り除いてくれるとのことだったのですが、やはり少し怖かったので、沸騰したらやかんのふたをあけて5分以上はグラグラ沸かしていました。そしてその水をポットに入れて保管していました。ポットのお湯は1日で廃棄するようにして、だいたい1日1回お湯を沸かしていました。

 コスト的には浄水器のレンタル代が毎月2千円、あとは水道料金とガス代ですが、そこまでかからなかったと思います。とにかく簡単ですし、子どももゴクゴクミルクを飲みましたし、いまでも健康に育ってくれているので、水道水でミルクを作ってよかったと思っています。