スーパーのRO膜水を活用!

スーパーのRO膜水を活用!

 我が家は赤ちゃんを日々育てるにあたり、ミルク用や離乳食用に使用するお水はすべてスーパーで入れることができるRO逆浸透膜使用のお水を活用していました!家庭での水道水だとどうしても放射性物質の危険性があったり、塩素臭が強かったりもするので心配だったのです。歩いて5分くらいの場所にスーパーがあり、そこで680円のお水の容器を購入しておき、1回あたりお水の料金として20円を支払えばROの逆浸透膜ろ過水が手に入ったので、こちらの方が日々活用すれば安心感が得られるな~と思い活用し始めたのです。

 このお水をティファールの湯沸かし器で沸かし、そこにミルクの粉を溶かして冷ましてから与えていたので、日々とっても安心感は得られていました。私たち大人だったら特別大きく気にはしなくても免疫力があったりしますが、生まれたての赤ちゃんだとやはり小さなことでも影響が出てきそうな感じがします。なのでより安心できる不純物が入っていないお水を日々活用するととても体にも良いかな~と考えました。最初はペットボトル活用も考えていたのですが、基準としては濾過水の方が上だと耳にしたこともあり、逆浸透膜ろ過水を活用することとしました。

 お値段は1日1回入れても20円なので、付きに換算しても600円前後です。なのでとっても経済的で助かりもしました!ちなみに、低価格で安心感が得られるので、今でもなおずっと活用中なのです!家族で飲み比べをしてみても、やはり水道水よりも断然味わいも美味しいということが飲んだらはっきりとわかるので、本当におすすめなのです!